「上質な出会い」を約束します 名古屋の結婚相談所 ブランシェ

コンシェルジュのサポート記録

自治体の婚活支援事業に参加させていただきました。

ここ最近、地方自治体、市町村など行政主催のお見合いパーティーや婚活イベントが盛んに開催されるようになってきました。

行政が関わる婚活事業ということで安心のイメージが高く、しかも参加料も抜群にお安いため参加しやくなっているからでしょう。

昨年に引き続き、先日私が同行させていただいた某自治体主催の婚活パーティーは、男性の待つ地方のパーティー会場に名古屋から独身女性をお連れするTVでもおなじみの「お見合い大作戦」みたいな形式です。

最初は並んで軽く自己紹介

ランチはビュッフェ
立食なので立ち話ですが、椅子に座っているより移動していろいろな方とのお話ができますね。

最初は緊張していましたが皆さん徐々に打ち解けていきます。

本当はここで野外に移動していただく予定で皆さん軽装でお越しになっていましたが、あいにくのお天気で野外のイベントは中止となってしまいました。

 

華やかな都会とは違って会場は高級ホテルとはいきませんが、自治体の事業は安心で信用できると思う方も多く、中でも市町村で開催されるようなイベントは地域に密着している方々の参加が多く始終和気あいあいとした雰囲気となっているようです。

参加費がお安いことは先ほども申しましたが、自治体がバスも手配してくれるので交通費も要りません。

早朝出発するので行きは口数も少なかった女性たちも帰りは婚活をはじめ仕事やプライベートまで結構いろいろな話で盛り上がりちょっとした旅行気分になれるようです。

 

県を跨いでのパーティーですが、遠いから付き合えないということではなく、遠いかどうかは好きになれたら考えればよいくらいの軽い気持ちで参加されることがここだけに限らず良い出会いを引き寄せると思います。

だって好きになるってそう簡単ではないですよね。

それができていればいま頃恋人や結婚ができれいるはずだもの。

いろんな人に会い、いろんな人と話して、いろんな考え方があることを知るのは人間力も上げるためにはとても大事です。

パーティーにもいろいろありますが、出会う場所があるならためらわず参加してみて、会話力や判断力などの力をつけて自分の将来に役立てましょう。

 

最後に行政の婚活事業にはメリット、デメリットもあります。

【メリット】

費用が少なく済む

住み慣れた街に住みたいなら地元で

自治体の特典が受けられる場合もある

安心と信用

勧誘がない

など

【デメリット】

小さい自治体では人数が少なく同級生や知り合いの場合もある

近所に知れたり評判になる

その後に町で出会う可能性が高い

担当職員やボランティアの知識、経験不足

婚活のノウハウがない

など

 

結婚相談所にもメリット、デメリットがありますが

どちらも出会いの場を提供していることには変わりありません。

自分に合う方法を探してくださいね。

 

ブランシェ加藤

 

 

お気軽にご相談ください

BLANCHE

ブランシェ名古屋

所在地
460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-18-9 秀光堂ビル7F
電話番号
052-950-3338
営業時間
11:00〜20:00(定休日 火/水)※予約制