「上質な出会い」を約束します 名古屋の結婚相談所 ブランシェ

コンシェルジュのサポート記録

この先へと続くご縁の結び目をしっかり留めておきましょう。


2014-01-13 00.37.29

 

先日、会員様がお相手女性に真剣交際を申し込んでOKを頂けたそうです。

 

Xmasも近いのでいきなりの進展!?

いえ、いえ、焦ってはいけません。

 

本交際の希望をお伝えして真剣な1対1の交際となっただけです。

この後は、一緒に時間を過ごす恋愛期間が始まります。

 

手を繋ぎ、名前で呼び合い、
お互いの買い物に付き合ったり、

外食ばかりではなくて
手料理やお弁当などをご馳走したり、
両親にそれとなくお付き合いしていると伝えたり、
いっそのこと紹介しちゃったり、

腕を組み、肩を抱き、
KISSくらいしちゃったりするのかな。。。
(注・くれぐれも一線だけは超えてはいけませんよ。それは成婚とみなされます。)

 

 

 

ところが、そんな本交際になったとしても
「やっぱり結婚は出来ない!」となってしまうかもしれないんです。

あんなに出会いが欲しい。結婚したい。と言っていた人が
ここまで来て往生際が悪いというか、いざとなると足がすくんでしまう。
そんな女性は多いものです。

これは相手に本当の自分が出せてない人に多いですね。
背伸びをしていたり、見ない様にして我慢をしていたりすると
結婚してからの生活を想像すると動けなくなってしまいます。

 

やっとできた1対1の交際。
この交際期間にお互いの好きな事、喜ぶこと、
怒るツボなどをいっぱい知るようにしていきましょう。

嫌われたらなんて思うことはお互い様。
許せない人とはご縁が繋がらなくていいんです。

 

お互いの結婚観を話し合って、
それぞれの考え方や違いをどこまで許容できるか、
二人で乗り越えていくことができる関係になれるかが大事なんです。

 

恋愛したことがある人ならわかりますよね。

相手が喜ぶなら自分も嬉しいとか、
この人のためなら何でもしてあげたいとか、
へんな所も好きだと思えるとか、ね。

そういう領域にぜひとも進んでいただきたいです。

 

そんなことしてこなかったという恋愛オクテの方々
お見合い結婚するって、言うほど簡単ではありませんよ。

順序立てて進むにはえらく面倒なので
細かいことは考えず勢いをつけて進んでいきましょう。

 

❤ ❤ ❤

 

男性会員様は状況をご報告下さる方が少ないのですが、
お相手との足並みを揃えるために相談所のカウンセラーには
是非ともなんでもご報告、ご相談ください。

アドバイスの押し売りはしませんよ。^^

お相手との行き違いがないようにそっと確認します。
この先へと続くご縁の結び目をしっかり留めておきましょう。

 

 

【ブランシェ】加藤

タグ:

お気軽にご相談ください

BLANCHE

ブランシェ名古屋

所在地
460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-18-9 秀光堂ビル7F
電話番号
052-950-3338
営業時間
11:00〜20:00(定休日 火/水)※予約制